大学受験の勉強法なら「Pass Letter(パスレター)」

問題集と資料集・教科書の併用で効率的な勉強と少しでも合格に近づく工夫・努力を惜しまないこと

『問題集と資料集・教科書の併用で効率的な勉強と少しでも合格に近づく工夫・努力を惜しまないこと』2017年京都大学経...

京都大学を目指すのであれば、最低でも9割は欲しいところです。過去問や山川出版のセンター試験問題集を繰り返し解けば、同じような問題が何度も出題されていることが分かると思います。そのような問題は絶対に落としてはいけないです。 30年戦争やスペイン継承戦争などの時期は様々な戦争に加えて条約も多...
模試の偏差値の伸び具合を見ながら勉強方法を確立してゆく

『模試の偏差値の伸び具合を見ながら勉強方法を確立してゆく』2017年京都大学薬学部合格者の模試の偏差値・活用法

マーク模試直前には主に地理の勉強をしました。日々の勉強の中で地理にあてられる時間はあまりなかったので、模試前だけは地理の勉強をしようと決めていました。他の科目については事前に日々の勉強の中で重要だと思ったことを書いたノートを見返していました。 その後の復習については、模試が終わったその日...
過去問20年分をできない問題がなくなるまで解き続ける

『過去問20年分をできない問題がなくなるまで解き続ける』2017年京都大学薬学部合格者のセンター化学の対策・解き方

私は最初、9割を目標としていました。高3が始まった当初は無機化学の内容をほとんど覚えておらず、大問3の点数が他の大問に比べてとても低かった覚えがあります。無機化学を勉強するようになってからは安定して8割は確実にとれるようになりました。また、計算問題は絶対に落とさないようにしていました。センター...
センターリサーチD判定から過去問を繰り返し解き直し逆転合格

『センターリサーチD判定から過去問を繰り返し解き直し逆転合格』2017年京都大学経済学部合格者の受験校・併願校・試験日程

まず、私は絶対に私立の併願はしない、と考えていました。その理由としては、現役生であったこと、行きたい私立大学がなかったこと、私立大学に進学するには多額のお金がかかることなどがあります。 行きたくなくもない大学の勉強をするのは時間の無駄だし、受験料も無駄です。それなら本当に行きたい大学の勉...
まわりに流されない意志を大切に不安を乗り越え合格をつかみとる

『まわりに流されない意志を大切に不安を乗り越え合格をつかみとる』2017年南山大学国際教養学部合格者の受験校・併願...

南山大学だけを受けるのはやはり少し心配だったので1校だけ滑り止めとしてセンター利用入試で受験しました。ほかにも大学を受けようかと考えた時期もありましたが、本命以外の大学の対策に時間を取られてしまうのが嫌だったので結局やめました。 たくさんの大学を受ければ受かる可能性があがるかもと考えがち...
模試ノートを作成し解答を導くプロセスに少しでも不安がある問題は徹底的に解き直す

『模試ノートを作成し解答を導くプロセスに少しでも不安がある問題は徹底的に解き直す』2017年南山大学国際教養学部合...

模試があるからといって特に対策をしたことはありませんでした。模試は自分の苦手探しとして活用していました。 模試の最大の利点は自分が不得意な分野や問題が明確にわかるようになることです。なので、私が行っていた復習方法は「模試ノート」を作り間違えた問題はもちろん、答えを導くプロセスに不安がある...
得意分野を活かしながらスキマ時間を使って倫理を独学で対策する

『得意分野を活かしながらスキマ時間を使って倫理を独学で対策する』2017年早稲田大学社会科学部合格者のセンター倫理...

私は政経に関しては学校の授業でやりましたが、倫理は完全に独学でした。倫理の授業もとりたかったのですが、取得できる単位数に制限があってとることができなかったのです。なのでセンター倫理・政経で満点や9割をとることは難しいだろうと考えました。目標はあまり高く設定しないで80点を目指しました。 ...
センター試験直後に第一志望校の入試日程までの予定をたてる

『センター試験直後に第一志望校の入試日程までの予定をたてる』2017年京都大学薬学部合格者の受験校・併願校・試験日程

試験日程に関しては入試の日程が立て続けにならないように気を付けました。また私の場合、浪人はしたくなかったのでいくつか私立大学を受けました。 私立の併願校は京大受験者の多くが受ける同志社大学と早稲田大学を受けました。そこでは入試の緊張感を味わうことができ、良い経験となりました。また、前期試...
自分の体調と金銭のことをよく考えて試験日程を決める

『自分の体調と金銭のことをよく考えて試験日程を決める』2017年中京大学心理学部合格者の受験校・併願校・試験日程

私が、受験校、併願校、試験日程を決めるにあたって、大事にしたことは2つあります。1つは、私の家はあまり裕福ではなかったため、むやみやたらに試験を受けると家計を圧迫してしまうため、少しでも金額を抑える試験日程にしたことです。もうひとつは、自分の体調のことです。私は田舎に住んでいるため、大学まで受...
授業内の勉強だけでも、正確な理解と少しの暗記で十分に満点が狙える

『授業内の勉強だけでも、正確な理解と少しの暗記で十分に満点が狙える』2017年京都大学法学部合格者のセンター物理基...

センター物理基礎は、少ない勉強時間で満点を狙える科目です。基礎の理解と公式暗記が基本です。例えば力学分野の出題は、三公式を覚えて当てはめる、ごく簡単なものばかりです。 また、全体の問題数が13~14問なので、1問ごとの配点が50点満点中3点または4点となっており、1問のミスがかなり響きま...
646 件中 61 〜 70 件を表示