合格体験記
# センター試験
# センター英語

2017年お茶の水女子大学生活科学部合格者のセンター英語の対策・解き方

ーーセンター英語で9割以上狙うなら見直しの時間を十分にとれる解き方が効率的ーー

2017年お茶の水女子大学生活科学部合格者のセンター英語の対策・解き方
年度
2017年(現役)
入学
お茶の水女子大学生活科学部
合格大学
津田塾大学学芸学部
日本女子大学家政学部
東京女子大学現代教養学部
出身高校
愛知県国立名古屋大学教育学部附属高校
センター試験
英語 180点 / 数I・A 90点 / 数II・B 74点 / 国語 132点 / 生物 94点 / 化学 74点 / 倫理・政治経済 79点

センター英語の目標点と目標点の達成に1番重要だと感じていたことを教えてください。

センターの合計点目標を8割にし、かつ得意教科の英語で点を稼ごうと思い、目標点を180点(9割)以上に設定しました。

センター英語は問題数が多く、また試験時間も80分と他の教科に比べて長いです。そのため少しでも気を抜いたり諦めかけたりすると、長時間集中力が持たなくなってびっくりするほど凡ミスを連発します。

なので私は、普段のセンター英語対策も本番のように緊張感を持って臨み、一つ一つの問題をスピーディーかつ丁寧に解きながら、本番に向けて集中力を磨くのが1番重要だと感じていました。

センター英語の本格的な対策はいつから始めましたか?使用した参考書・問題集と対策方法について教えてください。

2次試験科目にも英語があったため、本格的なセンター英語の対策は高3の12月ごろから始めました。2日に1回くらいのペースで、主に赤本を使って過去問10年分を解きましたね。

過去問を解く上で工夫したところは、年代の新しいものから10年分解き、そのあともう一度近2年分を解き直しました。年代の古いものは問題も傾向も違います。近年のセンター英語の傾向をもう一度把握しておくことで、安心して本番に臨むことができました。

センター英語の解く順番・時間配分についてその順番で解く理由も含めて教えてください。

第1問から順番に解いていました。速読が得意だったので特に順番の戦略は考えませんでした・・。とりあえず第6問までを1時間以内には終わらせ、残りの時間で第1問から第6問まで順番に、丁寧に見直しをしていました。

第6問までを1時間以内に終わらせるには速読の力をつけるのも大切ですが、分からない問題を飛ばすことも重要になってきます。特に本番では高得点を取ろうとするあまり、分からない問題をどうしても正解しようと時間を費やしてしまいがちです。

このように悩む時間を費やして後の問題に手をつけられない事がないように、分からない問題は後回しにして分かる問題からとりあえず先に解くという解法・時間配分にする事で、模試や本番でも安定した得点を取れるようになりました。

センター英語の第1問・第2問の対策・解き方を教えてください。

第1問に関しては特に対策していません!!というのも、英単語を覚える時、実際に発音してアクセント・発音記号も合わせて覚えていたからです。

英単語帳にはセンター試験で狙われやすい発音・アクセントが英単語とともに載っているので、新出単語を覚える時はそちらも合わせて覚えておくと、後々第1問対策が楽になりますよ!第2問は高1・高2のうちに学校の問題集などで文法を徹底して完璧にしておきました。

またセンター過去問を解いている中で間違えた文法問題は専用のノートに書き起こし、学校の休み時間などに復習しました。

センター英語の第3問・第4問の対策・解き方を教えてください。

第3問の不要文選択は特に苦手で、対策をしっかりしました。

不要文選択問題の多くは第1段落1文目が文全体のテーマを抽象化したものです。不要文を選ぶ際、第1文で述べられているテーマを念頭に置き、メモするなどしてテーマからフレームアウトしないようにしましょう。

ここで注意すべきポイントは文末にも注意を払うことです。案外文末にも正解に導いてくれる重要な文が書かれています。以上のことを踏まえて私は不要文選択が得意になりましたよ!

第4問のグラフ問題に関しては、最初にグラフのタイトルを見る→グラフの特徴を捉える→問題の選択肢を読む→問題文を読むという解き方をしていました。いきなり問題文を第1段落から読むよりグラフのタイトルや選択肢を見てキーワードをつかんでおいた方が、問題文の内容が格段に理解しやすくなります。

さらにグラフの特徴を把握しておくと、問題文中のグラフの説明が容易に頭に入ると思います。

センター英語の第5問・第6問の対策・解き方を教えてください。

やはりグラフ問題同様、第5問・第6問は問題の選択肢をざっと読んで大まかなテーマを知ってから問題文を読みました。

さらに第6問では各段落ごとの主題の並び替え問題を有効に活用しました!各文は各段落の長い文章が要約されているわけですよね。要点のみが並べられているので、文章全体を大まかに理解するには最強のお助けツールです!長文を読む前にぜひ目を通して置きましょう。

最後にセンター試験を終えた今だから言える高得点をとるためのアドバイスをお願いします!

どれが正解か分からなくて迷っている問題は勇気を振り絞って飛ばしましょう!今分からないならすぐに正解が分かるはずがありません。考えている時間をまだ解いていない、時間があれば分かる問題に費やした方が効率がいいです!!

私は分からない問題は瞬時に飛ばして見直し時間を十分に取れる解き方にしたことで、センター模試の点数が安定して9割を超えられるようになりました。ぜひ参考にしてみて高得点狙ってください!