合格体験記
# センター試験
# センター倫理・政治経済

2017年お茶の水女子大学文教育学部合格者のセンター倫理・政治経済の対策・解き方

ーーもっとも詳しい資料集を使い倫理は師弟関係、政経は細かい法律まで徹底的に暗記ーー

2017年お茶の水女子大学文教育学部合格者のセンター倫理・政治経済の対策・解き方
年度
2017年(1浪)
入学
お茶の水女子大学文教育学部
出身高校
香川県立観音寺第一高等学校
センター試験
英語 174点 / 数I・A 72点 / 数II・B 87点 / 国語 187点 / 化学 49点 / 世界史 97点 / 倫理・政治経済 87点

センター倫理・政治経済の目標点とその達成のために1番重要だと感じていたことを教えてください。

目標点は90点でした。どちらの教科でも分からないところは何度も資料集を読んだり、一問一答の参考書などを使って暗記することが目標点達成の一番のカギだと思いました。

特に私は倫理なら日本思想が苦手で誰がどういう思想を持っていたのかや誰と誰が師弟関係だったのかなど事細かに読んでいきましたし、政経なら金融や財政、社会保障の範囲が苦手だったのでどういう仕組みがあるのかとか法律がいつできたのかを全て覚えていきました。

覚えることがいっぱいで時事問題も多くあるため、資料集や教科書で分からない場合は学校の先生に質問するのが一番いいと思います。

センター倫理・政治経済の対策で使用した参考書・問題集と使い方を教えてください。

学校で使っている教科書、資料集、問題集、センター倫理・政経一問一答(東進ブックス大学受験 高速センター)を使っていました。

問題集で答えを読んでも分からなかったことは教科書や資料集で調べてという勉強法が一番内容が身につくと思います。私は内容が一番詳しく載っている資料集を主に使っていました。

一問一答は空き時間に使っており、出来ているところにチェックをして出来ていないところを出来るまで何度もするとしっかりと覚えられると思います。

センター倫理・政治経済で時間配分、解く順番など試験時間中に意識していたことを教えてください。

倫理には問題文を読んでその内容が書かれている選択肢を選ぶという問題が数問あり、そこで時間がかかるので倫理35~40分、政経20~25分で解いていました。 分からない問題がきたら後回にしてどんどん問題を解いていっていました。そうすることで時間が無くなって解ける問題を解けなかったということ防いでいました。

センター倫理・政治経済の対策を振り返って本番の点数に直結したこと、直結せず後悔していることを教えてください。

授業中の先生の話をもっと真剣に聞いて、メモなどをしておくべきだったと後悔しています。 倫理・政経は2教科あるので広く浅く勉強する教科なのですが、たまに本当にマニアックな問題が出てくる事があり、自分的にそんな問題について学校の先生が偶然授業中に話していることが結構多い気がします。

また、あまり覚えられていないことも学校の先生がこう言ってたなあとか、思い出すことが多々ありますよ。

最後にセンター試験を終えた今だからこそ言えるセンター倫理・政治経済で高得点をとるためのアドバイスをお願いします!

ある人物の思想や法律の内容をまずきちんと理解してから暗記することが大切だと思います。名前だけ覚えていても問題は解けないので!

倫理なら人物とその人がしたことなどをノートにまとめて何度も見直していました。また政経は何度も資料集を見ることが大切です。 同じものを何回も見ることで頭に自然に入ってき、半年ぐらいそれを続けていくと楽に目標点を達成できます。頑張ってください!