勉強法

他の受験生と差をつけるなら熟語力。『have』の重要イディオム

他の受験生と差をつけるなら熟語力。『have』の重要イディオム

単語力で周りと差をつけることはできないからイディオム対策が重要になる


英語の成績を上げるためにほとんどの受験生がまず単語帳から手を付けるのは、1対1で意味さえ覚えてしまえばいいので勉強しやすいのと、実際に模試で即戦力として使えるからでしょう。

しかし逆に言えば他の受験生と差をつけたいのであれば、単語ばかりではなくイディオム対策が重要だということを意味しています。

イディオムに気づけなければ文構造さえ取り間違えてしまう可能性があるため、まだイディオム対策に手を付けてない人は今すぐ始めないと模試の点数はいつまでも今の得点あたりから抜け出せませんよ。

特に注意を払うべき『have』が入った重要イディオム3選



have O₁ to do with O₂


例文
①I have nothing to do with her.
②She is said to have something to do with the scandal.


O₁には関係の度合いを表す単語(something,nothing,little,much)などが入り、「O₂とO₁の関係がある」と訳します。

イディオム意味
have something to do with O Oと何らかの関係がある
have nothing to do with O Oとは全く関係がない
have little to do with O Oとはほとんど関係がない
have much to do with O Oとは大いに関係がある


和訳
①私は彼女とは、全くかかわりがない。
②彼女はそのスキャンダルにかかわっていたのではないかと言われている。


have O in common


例文
Their methods have a lot in common.


さきほどの'have O to do with'と同じように、この'have O in common'のOにも程度の度合いを表す単語(something,nothing,little,a lot)などが入り、「(程度)くらい共通点がある」と訳します。

AとBが共通点を持つときに、例文のように主語にAとBをまとめて'A and B have O in common'と書く方法と、どちらかを主語にして、'A have(has) O in common with B'と書く2パターンがあります。

和訳
彼らの方法には多くの共通点がある。


have yet to do


例文
The project has yet to be revealed.


このイディオムにはnotなどの否定の単語は入っていませんが、訳は「まだ~していない」といった否定の訳になります。(yetは過去完了の時に否定文の時に使う単語ですよね)

このイディオムを 'to' を使わない形に書き換えると、'have not ~ed yet' になり、'not' を入れる必要があります。

例文の場合は、

The project has not been revealed yet.

と書き換えるということですね。

和訳
その計画はまだ公表されていない。


1対1で訳を覚えるべき『have』のイディオム


上に挙げた以外に、1対1対応で意味を覚えておくべきその他の重要なイディオムを挙げておきます。
[table colalign='center|center']
イディオム,意味
have the advantage of O,Oという強みを持つ
have trouble with ~,~で困る
have a narrow escape,かろうじて逃れる
have a look at ~,~を見る
have a good time,楽しい時間を過ごす
have the better of ~,~に打ち勝つ ~を出し抜く
have only to do,~しさえすればよい
have an interest in ~,~に興味がある
[/table]

イディオムは単語や文法と同レベルに重要。毎日コツコツ単語帳を見ないと単語が定着しないのと同様に、イディオムも何度も繰り返し確認しないと定着しませんよ。