勉強法

予備校講師の授業が見放題の『スタディサプリ』の使い方を考えてみた!

予備校講師の授業が見放題の『スタディサプリ』の使い方を考えてみた!

勝負の夏、ほとんどの受験生は成績が変わらないまま秋を迎える


第一志望合格を目指しているけれど、偏差値がまだ全然足りない、模試ではD判定、E判定が当たり前。

この夏、勝負をかけて一気に偏差値をあげようと思っている方も多いと思いますが、実際のところ夏休みに成績が上がるのはほんの一握りで、ほとんどの受験生は成績が上がりません。

その理由としては成績の上がる勉強法を行っていない、インプットのスピードが遅い、問題集の復習が自力で行えないといったところが主なところでしょう。と悩む人が多いのも事実。

そんな高校生に向いているのが『スタディサプリ』(旧受験サプリ)。CMを見た方もいると思います。

月額980円でスマホで予備校講師の授業を見れると話題ですが、詳しいことはよくわからないという人も多いのでは?

実際に動画で見た方がわかりやすいので見てみましょう。



>>スタディサプリの公式HPはコチラ<<


スマホで予備校講師の授業が見れる『スタディサプリ』



動画でざっくりスタディサプリがどんなものかわかったのではないでしょうか?

プロ講師による授業なので明らかに質が高いですよね。

予備校の中でもトップクラスの講師しかいないので、授業の質は保証されています。

テキストはどうなるの?と不安になりますが、ダウンロードできますし、復習テストもあります。もはや月に1冊新しく問題集を買う費用と変わりません。

授業はスマホ,PC,ipadで見る


では肝心の授業はどうやってみるのかというと、多くの人がスマホを利用しています。

実際にスマホで見るとこんな感じですね。


代ゼミのプロ講師の授業が見放題。
1年生


板書も見やすい。




1授業30分程度で集中力も続く。
化学


ipadでみるのもアリですね。


>>スタディサプリの公式HPはコチラ<<


GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1、2年生向けの通年講座もあります。



『月額980円(=問題集1冊分の料金)のみ』『2週間無料なので合わなければ2週間で辞められる』のでとりあえずプロ講師の授業がどれだけ学校や一般の塾・予備校の授業と違うか体感してみると良いかと思います。



第一志望現役合格を本気で目指している人にとっては会員登録さえすれば過去問を無料でダウンロードできてしまいますし、GMARCH,早慶の志望校別の対策講座も好きなだけ観れます。



とりあえず会員登録と最初の2週間は無料なので、超一流プロ講師の通年講座、志望校別対策講座などの各教科の授業を見てみてください!

登録だけして授業を体験しないのはもったいないですよ!

>>スタディサプリの公式HPはコチラ<<