勉強法

【英語長文の問題集】早慶上智志望に最適な3つの参考書

【英語長文の問題集】早慶上智志望に最適な3つの参考書

早慶上智レベルの英語長文問題集を繰り返す


早慶上智に受かるためにはやっぱり英語長文の超難しい問題集をやらなきゃいけないんでしょ?と思っている受験生も多いかと思います。
もちろん早慶レベルの英語長文を解けるようになる必要はあります。なので早慶上智志望の人におすすめの英語長文の問題集と長文の勉強法を述べていきますね!

早慶上智の英語長文を解くために、早慶上智の過去問をとにかくやる受験生もいますが、それはおすすめしません。

なぜならそれは長文の読み捨てになってしまっているため、充実感は得られても実力はアップしていないことがほとんどです。

ですので、早慶上智突破のために英語長文の勉強法としては『早慶レベルの質の高い英語長文をすらすら読めるようになるまで繰り返す』ことです。

では早慶レベルの質の高い英語長文の問題集ってどれですか?という話になりますが、以下のような英語長文の問題集が良いのではないでしょうか。

質の高い英語長文の問題集・参考書



  • やっておきたい英語長文500(河合出版)

  • やっておきたい英語長文700(河合出版)

  • 読み解き英語長文500(旺文社)



やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

新品価格
¥957から
(2015/2/14 15:02時点)




やっておきたい英語長文700 (河合塾SERIES)

新品価格
¥957から
(2015/2/14 15:03時点)




大学入試よく出るテーマ読み解き英語長文500

新品価格
¥1,080から
(2015/2/14 15:04時点)




この3冊で1番簡単なのはやっておきたい英語長文500ですね。なので、この問題集でMARCHレベルの長文に慣れて、やっておきたい700、読み解き英語長文500を解くとちょどよいかと思います。
この3冊をすらすら解けるようになったときには偏差値65は固いと思いますよ。なので、徹底的にくりかえし読み込んでください。

過去問も読み捨てでなく英語長文の問題集として使えば効果あり!


過去問の利用法に関する意見はいろいろあると思うので自分に合う使い方をすればよいと思いますが、『自分の志望校の長文を参考書して使う』ことが最も効率的だと考えています。
その理由としては2つ挙げられます。

  1. 早慶上智を複数学部受ける場合量が多すぎてとっておいても解ききれずに本番を迎える

  2. 自分の受験する学部の過去問の方が参考書よりもモチベーションを高く集中して取り組める



早慶上智志望の場合、早慶上智を4学部受け、5年分の過去問対策をすると考えると英語だけで20個解く必要があります。はっきり言って直前期だけでは無理です。

なので、11月あたりから参考書の長文と同じ感覚で過去問の長文を解き、その長文に出てきた単語、熟語、文法、構文、出題パターンを全て暗記し、復習すればかなり効率的と言えます。

夢の早慶上智突破に向けて、長文読解力のアップは必須なので、上手な参考書、過去問の使い方をしてくださいね!