センター試験

授業内の勉強だけでも、正確な理解と少しの暗記で十分に満点が狙える

『授業内の勉強だけでも、正確な理解と少しの暗記で十分に満点が狙える』2017年京都大学法学部合格者のセンター物理基...

センター物理基礎は、少ない勉強時間で満点を狙える科目です。基礎の理解と公式暗記が基本です。例えば力学分野の出題は、三公式を覚えて当てはめる、ごく簡単なものばかりです。 また、全体の問題数が13~14問なので、1問ごとの配点が50点満点中3点または4点となっており、1問のミスがかなり響きま...
基礎なしのレベルの高い問題に取り組むことで本質を理解し高得点をとる

『基礎なしのレベルの高い問題に取り組むことで本質を理解し高得点をとる』2017年京都大学法学部合格者のセンター化学...

センター化学基礎の問題は難易度が高くありません。そのため、基本事項を確実に抑えておくことで、高得点を狙うことができます。逆に、問題数が少なく1問ごとの配点が高いため、基本事項を落とすと満足のいかない結果となりやすいです。 知識問題と計算問題が出題されますが、計算問題に時間をかけるために知...
独学でも基礎知識の復習をコツコツ続けて模試の過去問で実戦演習を積み重ねれば満点はとれる

『独学でも基礎知識の復習をコツコツ続けて模試の過去問で実戦演習を積み重ねれば満点はとれる』2017年早稲田大学社会...

私は文系でしたが、理科は重要な科目でした。私が受験した第1志望の大学・学部はセンター試験の中では理科基礎の配点がもっとも高かったのです。数学や世界史の配点が20点に対して理科の配点は100点でした。必然的に高得点が求められる科目です。生物基礎は得意科目の1つだったので目標点は満点でした。 ...
一番のバイブルの教科書を読み混んでひたすら解きまくる

『一番のバイブルの教科書を読み混んでひたすら解きまくる』2017年鳥取大学医学部合格者のセンター日本史の対策・解き方

医学部を志望していたので9割を目標にしていました。日本史は範囲が広く全ての範囲から満遍なく出題されるので穴を作らないようにする事を心がけていました。 また正誤問題や並び替えなど様々な問題形式があるのでどのような形式にも対応できるようにセンター用の問題集や過去問を解いて形式慣れすることが大...
問題演習は「ゆっくり」も「速く」も取り入れてどんな状況にも対応できるように

『問題演習は「ゆっくり」も「速く」も取り入れてどんな状況にも対応できるように』2017年お茶の水女子大学生活科学部...

基本的な問題は他の人もできるので、難易度の高い問題をなるべく落とさないようにしました。暗記だけでは解けない、ちょっとひねった計算問題を確実に解けるように、普段からそういった問題に当たりました。 単位のミスやちょっとした計算の間違いが致命傷になります。ゆっくりでもいいので確実に答えを出せる...
豊富な知識がつまっている参考書1冊だけをとことん極める

『豊富な知識がつまっている参考書1冊だけをとことん極める』2017年お茶の水女子大学生活科学部合格者のセンター生物...

センター生物基礎は、40点以上を目標に学習しました。 世界史のようにとにかく暗記することを重視しました。模試や問題演習で知らない事項が出てきたら、確実に覚えるようにしました。 暗記系の問題は他の人も解けるので、差のつきやすい計算問題をしっかり解けるように準備しました。計算問題はパタ...
世界史は受験のためではなく人生を豊かにする手段だと思って勉強する

『世界史は受験のためではなく人生を豊かにする手段だと思って勉強する』2017年お茶の水女子大学生活科学部合格者のセ...

センター世界史では、85点を目標に勉強しました。 センター試験だけでなく、併願校でも記述形式で世界史が必要になるため、私大対策を中心に学習しました。世界史は、記述対策をしていればマーク式は容易に解けるので、あくまでも記述対策に照準を合わせました。 年号を覚えればかなり得点できるので...
インプットとアウトプットをひたすら繰り返して全範囲を網羅

『インプットとアウトプットをひたすら繰り返して全範囲を網羅』2017年鳥取大学医学部合格者のセンター物理の対策・解き方

医学部を目指していたので9割以上を目標にしていましたが物理が苦手で二次試験に物理のない大学を選んでいたので絶対落としてはいけない問題は落とさないようにする事を特に意識していました。 1問あたりの配点が4点や5点とかなり大きく2問間違えると9割を下回ってしまうので解けるはずの問題で落とさな...
受験者が少なく極端に難しくならない物理基礎は作図と図への書き込みで高得点を狙う

『受験者が少なく極端に難しくならない物理基礎は作図と図への書き込みで高得点を狙う』2017年京都大学総合人間学部合...

京都大学総合人間学部はセンターの配点が異色で文系は理科基礎の配点がとても高く、理科基礎で稼ぎたいと思ったので、50点満点を目標にしました。 時間は比較的余裕があるので、15分ほどで解ける問題を解き時間がかかりそうな問題は後に回しました。2周目で一通り空欄を埋め、その後見直しに移りました。...
世界史学習の進度が遅い都立高校出身でもしっかり知識を定着させて高得点獲得

『世界史学習の進度が遅い都立高校出身でもしっかり知識を定着させて高得点獲得』2016年東京外国語大学言語文化学部合...

外大の2次試験で使うこともあり、世界史の目標点は90点代後半でした。そのために、とにかく不安な範囲の教科書は何度も見直したり、様々な問題を解きまくったりしていましたね。 また高校の世界史の範囲が完全に終わるのが12月後半くらいだったので、最後の時期にやった中世の範囲の定着が不安でした。な...
110 件中 1 〜 10 件を表示