センター試験

世界史が苦手でも一問一答の星2つまで仕上げてセンター9割とる方法

『世界史が苦手でも一問一答の星2つまで仕上げてセンター9割とる方法』2017年早稲田大学商学部合格者のセンター世界...

目標点は90点でした。センター利用入試でMARCHを志望していたので最低でも9割を目標にしていました。基本的にセンターでは標準レベルの知識が問われますが、範囲は全範囲に渡るので基礎知識に抜けがあってはいけません。 また、「誤っているものを選べ」という問題文を読み落としてしまって間違えてし...
細胞から系統分類まで教科書を読みこんで生物を強みにする

『細胞から系統分類まで教科書を読みこんで生物を強みにする』2017年東京工業大学生命理工学院合格者のセンター生物の...

センター生物で最も重要なことは、ケアレスミスをしないことです。時間勝負の面も大きいセンター試験ですが、生物は教科書レベルの知識がきっちり頭に入っていれば30分程度で終わり、見直しに倍の時間をかけることができます。 光合成や代謝、発生といった毎年出るようなテーマ、用語のあてはめ、図の選択は...
各史の流れを理解して理系選択者も日本史で8割以上獲得

『各史の流れを理解して理系選択者も日本史で8割以上獲得』2017年東京工業大学生命理工学院合格者のセンター日本史の...

理系選択者として、社会科目にかけることのできる時間は限られていました。国公立や私大の2次試験でも日本史を使う文系選択者が、難しいと感じるような知識問題を正答するのはほぼ困難で、そんな時間はないと思っていました。 とすればどこで勝負するか。それは誰もが間違えない問題です。当たり前のことと思...
用語の丸暗記ではなく思想を深く理解することが高得点への近道

『用語の丸暗記ではなく思想を深く理解することが高得点への近道』2016年東京外国語大学言語文化学部合格者のセンター...

目標点は90点台後半でした。センター倫理は用語を暗記するというよりも、思想などの内容をしっかり理解することが大切だと感じていました。また問題文が長く、そこに書かれている内容に合った選択肢を選ぶ問題も出るため、国語力も必要だと感じますね。 問題数が結構多く、時間がギリギリになることもあった...
教科書の例題や問題集は最低3周して計算問題を得意にする

『教科書の例題や問題集は最低3周して計算問題を得意にする』2016年名古屋大学教育学部合格者のセンター化学基礎の対...

絶対に8割は取るぞ、という気持ちで勉強していました。 計算問題が苦手だったので、そこを重点的に取り組みました。8割を越えるには、難易度が高い問題も正解しなければなりません。計算問題はある程度パターンが決まっているので、予想問題や過去問を繰り返しとけば、対応できるようになると思います。中和...
基本的な問題集を完璧にして問題を見たら解法が浮かぶようにする

『基本的な問題集を完璧にして問題を見たら解法が浮かぶようにする』2017年鳥取大学医学部合格者のセンター化学の対策...

医学部を志望していたので9割を目標にしていました。そのためには暗記で解ける問題を落としてはいけないと意識していました。また暗記で出来る問題を素早く解き計算問題に時間をかけることが大切だと思っていました。 また電離度や濃度などほぼ毎年出てるような計算問題はどのような問題がでても解けるように...
世界史やるなら単語忘れても見直し続けることを徹底する

『世界史やるなら単語忘れても見直し続けることを徹底する』2017年静岡大学情報学部合格者のセンター世界史の対策・解き方

センター世界史は満点を目指してやっていました。実際には9割しか取れませんでしたが、満点を目指すうえで気を付けていたのはケアレスミスです。世界史を勉強していく中で覚えた知識をいざテストで使うときに見たことある人物名や事件だけで判断してしまい、実は年代が違ったりすることがよくありました。 後...
単元ごとの復習と当日のケアレスミス防止で得点率8割を目指す

『単元ごとの復習と当日のケアレスミス防止で得点率8割を目指す』2016年愛知教育大学教育学部合格者のセンター日本史...

センター日本史は8割を目標にしていました。そのために重要視していたことは、1度間違えた問題は2度と落とさないこととケアレスミスをしないことです。 過去問や問題集を解いていると、何度も間違える問題があります。こういう場合、その問題だけ分からないというより、単元そのものを理解できていないこと...
インプットとアウトプットをひたすら繰り返して全範囲を網羅

『インプットとアウトプットをひたすら繰り返して全範囲を網羅』2017年鳥取大学医学部合格者のセンター物理の対策・解き方

医学部を目指していたので9割以上を目標にしていましたが物理が苦手で二次試験に物理のない大学を選んでいたので絶対落としてはいけない問題は落とさないようにする事を特に意識していました。 1問あたりの配点が4点や5点とかなり大きく2問間違えると9割を下回ってしまうので解けるはずの問題で落とさな...
問題集と資料集・教科書の併用で効率的な勉強と少しでも合格に近づく工夫・努力を惜しまないこと

『問題集と資料集・教科書の併用で効率的な勉強と少しでも合格に近づく工夫・努力を惜しまないこと』2017年京都大学経...

京都大学を目指すのであれば、最低でも9割は欲しいところです。過去問や山川出版のセンター試験問題集を繰り返し解けば、同じような問題が何度も出題されていることが分かると思います。そのような問題は絶対に落としてはいけないです。 30年戦争やスペイン継承戦争などの時期は様々な戦争に加えて条約も多...
138 件中 21 〜 30 件を表示