センター世界史

単純暗記ではなく関連事項とセットで歴史の流れを覚える

『単純暗記ではなく関連事項とセットで歴史の流れを覚える』2017年大阪大学外国語学部合格者のセンター世界史の対策・解き方

センター世界史は8割、9割を狙える教科です。目標点達成のために教科書の太字部分のような基本知識をまず固めましょう。歴史は時代の流れで覚えるものだとよく言われ、世界史に関しても時代の流れは必須です。でもそれだけでは不十分で、同時代の地域つながりや地図も頭に入れておく必要があります。 あとは...
世界史が苦手でも一問一答の星2つまで仕上げてセンター9割とる方法

『世界史が苦手でも一問一答の星2つまで仕上げてセンター9割とる方法』2017年早稲田大学商学部合格者のセンター世界...

目標点は90点でした。センター利用入試でMARCHを志望していたので最低でも9割を目標にしていました。基本的にセンターでは標準レベルの知識が問われますが、範囲は全範囲に渡るので基礎知識に抜けがあってはいけません。 また、「誤っているものを選べ」という問題文を読み落としてしまって間違えてし...
世界史やるなら単語忘れても見直し続けることを徹底する

『世界史やるなら単語忘れても見直し続けることを徹底する』2017年静岡大学情報学部合格者のセンター世界史の対策・解き方

センター世界史は満点を目指してやっていました。実際には9割しか取れませんでしたが、満点を目指すうえで気を付けていたのはケアレスミスです。世界史を勉強していく中で覚えた知識をいざテストで使うときに見たことある人物名や事件だけで判断してしまい、実は年代が違ったりすることがよくありました。 後...
問題集と資料集・教科書の併用で効率的な勉強と少しでも合格に近づく工夫・努力を惜しまないこと

『問題集と資料集・教科書の併用で効率的な勉強と少しでも合格に近づく工夫・努力を惜しまないこと』2017年京都大学経...

京都大学を目指すのであれば、最低でも9割は欲しいところです。過去問や山川出版のセンター試験問題集を繰り返し解けば、同じような問題が何度も出題されていることが分かると思います。そのような問題は絶対に落としてはいけないです。 30年戦争やスペイン継承戦争などの時期は様々な戦争に加えて条約も多...
世界史は受験のためではなく人生を豊かにする手段だと思って勉強する

『世界史は受験のためではなく人生を豊かにする手段だと思って勉強する』2017年お茶の水女子大学生活科学部合格者のセ...

センター世界史では、85点を目標に勉強しました。 センター試験だけでなく、併願校でも記述形式で世界史が必要になるため、私大対策を中心に学習しました。世界史は、記述対策をしていればマーク式は容易に解けるので、あくまでも記述対策に照準を合わせました。 年号を覚えればかなり得点できるので...
世界史学習の進度が遅い都立高校出身でもしっかり知識を定着させて高得点獲得

『世界史学習の進度が遅い都立高校出身でもしっかり知識を定着させて高得点獲得』2016年東京外国語大学言語文化学部合...

外大の2次試験で使うこともあり、世界史の目標点は90点代後半でした。そのために、とにかく不安な範囲の教科書は何度も見直したり、様々な問題を解きまくったりしていましたね。 また高校の世界史の範囲が完全に終わるのが12月後半くらいだったので、最後の時期にやった中世の範囲の定着が不安でした。な...
マーク式問題集でインプットとアウトプットを同時に行いセンター9割越えを目指す

『マーク式問題集でインプットとアウトプットを同時に行いセンター9割越えを目指す』2016年名古屋大学教育学部合格者...

私が目指した大学は、センター8割が目標とされていました。私は数学が不得意だったので、世界史でカバーするために90点越えを目標にしていました。 そのため、語句を覚えるだけでなく歴史の流れを頭に入れる必要があると感じていました。私は同時代に起きた出来事を選ぶ問題がとても苦手でしたが、ここを落...
歴史を楽しみながら詳説世界史と用語集を読み込んで20点UP

『歴史を楽しみながら詳説世界史と用語集を読み込んで20点UP』2017年早稲田大学社会科学部合格者のセンター世界史...

世界史は一番の得意科目だったので、満点を目指しました。でも得意科目でもセンターの問題は手ごわいです。知識を覚えていても選択肢に惑わされて、わかっていても間違えてしまう。年代や地名が少し変えてあるだけの選択肢も多いので、センターの世界史はひっかけ問題であり間違い探し問題だと考えました。 な...
基礎の集結だからこそ抜け目なく見直しを十二分に行う

『基礎の集結だからこそ抜け目なく見直しを十二分に行う』2017年京都大学総合人間学部合格者のセンター世界史の対策・解き方

目標点は100点で、基本的な問題は落としてはいけないと何度も見直しました。20〜30分で解き終え、見直しを3、4周してケアレスミスが確実にないようにしました。 普段は単発問題では早慶レベルのものを主に解いていたので、パッと見て難しいなと思うような問題でも、「絶対に早慶よりは簡単なはずだ」...
センター試験において最初の科目だからこそ地に足のついた対策を

『センター試験において最初の科目だからこそ地に足のついた対策を』2016年東京大学文科三類合格者のセンター世界史の...

目標点は9割でした。 僕は暗記作業があまり得意でなく、社会科で満点を狙うのは非現実的だと考えました。そこで、世界史と日本史で各10点ほど失うことをあらかじめ想定に入れておき、英語・数学・理科基礎でカバーする戦略をとったんです。世界史ばかり点数が良くても他の科目でコケたら意味がありません。...
15 件中 1 〜 10 件を表示