慶應義塾大学商学部
偏差値65.0〜67.5 大学トップ

慶應義塾大学商学部の合格体験記

無理な大問の対策は捨てあえて満点を狙わずに他の勉強に時間を割く

2017年慶應義塾大学商学部合格者の英語の過去問対策・解き方

目標は8割でした。商学部の英語は大問が7個と多く、最初の大問3つが長文問題、大問4が長文穴抜きの単語を埋める問題、大問5が文法、大問6・7が穴抜きの部分に単語を埋め、適切な品詞に書き換える問題でした。 国立志望であった私は、商学部の大問6・7の品詞問題ができず、「え?memorizeの...
数学が肝の商学部対策はセンター数学の勉強と両立して効率を重視する

2017年慶應義塾大学商学部合格者の数学の過去問対策・解き方

目標点は7割でした。商学部の英語日本史はクセが少なく解きやすかったため、比較的難しい数学の点数が合否に大きな影響を与えると考え、高めの目標点に設定しました。 そのためには大問4問中3問分を解答しきればいい。センター形式に似ており、発想力に加えとスピーディな情報処理能力の求められる商学部...
日本史用語は歴史上の文脈の中で憶えなければ意味がない

2017年慶應義塾大学商学部合格者の日本史の過去問対策・解き方

目標は8割でした。慶應商学部の日本史は,重箱の隅をつつくような問題の多く出題される私大には珍しく「基本用語の理解」が求められる問題が多かったため、日本史の問題集を完璧に暗記することが大切だと考えていました。 特に近代経済史。商業・経済系の内容の設問を作りやすい近代史は必ず大問1つ分程度出題され...

慶應義塾大学商学部の偏差値

学部・学科
専攻
入試名
偏差値
商学部
A方式
65.0
商学部
B方式
67.5

慶應義塾大学商学部の試験科目

学科
入試名
試験内容
B方式
2教科(400点満点)
【地歴】世B・日B・地理Bから1(100)
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II(200)
【小論文】(100)
A方式
3教科(400点満点)
【地歴】世B・日B・地理Bから1(100)
【数学】数I・数A(場合の数と確率・図形の性質・整数の性質)・数II・数B(数列・ベクトル)(100)
【外国語】コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II(200)

慶應義塾大学商学部の合格最低点

学部・学科
専攻
入試名
最低点/満点
合格得点率
商学部
商学科
B方式
293 / 400
73%
商学部
商学科
A方式
268 / 400
67%

慶應義塾大学商学部の入試日程・試験日・合格発表日

学科
入試名
出願期間
試験日
合格発表日
手続締切日
一般
2017/1/6~2017/1/20
2017/2/14
2017/2/23
2017/3/3